japan104shop

いち まる よん ショップ

配送料のお知らせ

RAMS 株式会社ラムス

東京スカイツリーの町すみだ区

電話:03-3616-8868(平日対応)

メール:info@e929.com

フォームでお問い合わせはこちら

フリーメールアドレスをご利用の方へ

当サイトからのメールが

迷惑メールフォルダーやゴミ箱

振り分けらてしまう

可能性がございます。

サラダストーブ 消耗した芯の無償交換のお知らせ。

使用済みの芯の画像でも受付できます。2015年より開始

古い芯を新しい芯と無償で交換します。

お届けは当社負担でお送りします。

自分で作る替芯の情報はページの後半にあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●下記の事に該当する場合は、

     無償でカット芯10本と

   交換させて頂きます。

 

※無償交換はサラダストーブ1台に付き

1回とさせて頂きます。

1、短くなり油の吸い上げが出来ない場合。

2、廃油で油の吸い上げが悪くなった場合。

3、芯が細く自然に抜け落ちる場合。

4、当社想定外の理由で芯が使えない場合。

5、芯にお湯がかかり芯が燃えない場合。

 

●当社への送り方(メールの画像でも可能です)

1、郵便封筒で9本まとめてお送り下さい。(芯が不良の場合は切手代を当社で負担します)

2、油が封筒に染み出さないようにビニール袋等に入れて下さい。

3、芯は清掃しないで、そのままでお送り下さい。

2015年から使用済みの芯の画像を送って頂くだけで、現物を送って頂かなくても受付できます。

 

●使用済み芯又は画像と一緒に下記の情報をお知らせください。

1、お送り先のお名前と住所、電話番号又はメールアドレス

2、サラダストーブを譲渡された方は、先方のお名前と住所、電話番号

3、サラダストーブのサイズ(SMLなど)と購入年月日(譲渡日)

4、芯が使用出来ない理由は、明確にお知らせください。

5、サラダストーブの主な使用方法

 

●芯の送り先

株式会社ラムス 替え芯係まで

電話03-3616-8868

〒131-0032 東京都すみだ区東向島4-22-2

メールはinfo@e929.com

 

●お問い合わせはメール又はお電話で

担当:松葉  建

携帯 090-2645-0560

電話:03-3616-8868

メールはinfo@e929.com

自分で作るサラダストーブの替芯

サラダストーブの芯の作り方動画
サラダストーブの芯の作り方動画

サラダストーブ替芯の作り方の動画。

 

自分で交換芯を作ることが出来ます。

そのポイントをまとめて見ました。

長期間使う方は予備で備えて下さい。

 

 

1、サラダストーブに装着している芯に一番近いもを入手します。

2、素材は綿100%かレーヨン100%。(化繊は使えません)

3、太さは8mmを使用します。(太さ半分なら2本使います)

4、柔らかい編みの物を使って下さい。(固いものは向きません)

5、一本の長さは2mを用意します。(9本、2回分を作ります)

 

サラダストーブの芯の作り方動画
サラダストーブの芯の作り方動画

■芯の交換方法

1、消耗した芯はリングの下から抜いて下さい。

2、新しい芯のテープを巻いた方から穴の上から入れて下さい。

3、芯を上から押して、リングの下から引いて下さい。

4、芯の頭を広げると着火が早くなります。

5、芯の出し具合を確認してから着火して下さい。

 

※燃料は使う寸前まで入れないで下さい。

2014型の替芯の交換手順(動画)

 

■サラダストーブの芯を長持ちさせる方法は別紙をご覧下さい。