japan104shop

いち まる よん ショップ

配送料のお知らせ

RAMS 株式会社ラムス

東京スカイツリーの町すみだ区

電話:03-3616-8868(平日対応)

メール:info@e929.com

フォームでお問い合わせはこちら

フリーメールアドレスをご利用の方へ

当サイトからのメールが

迷惑メールフォルダーやゴミ箱

振り分けらてしまう

可能性がございます。

ホームページのトップへ戻る スーパーバイオのトップ ご注文のページ

衣類の汗や匂いをズバリ取ります。スポーツウェアにも最適です。

つけ置き洗いで衣類を痛めず汚れを落とします。

洗濯機が使えない剣道の防具などでも使われています。

1、気になる、いやな匂いをズバリ取ります。

2、汗をさっぱりと落とします。

3、汚れを落としてカビの発生を抑えます

スーパーバイオ
スーパーバイオ

■市販洗剤で何度洗っても落ちない汚れに。
■ガンコな黄ばみ、汗ジミ、血液、臭いを強力に分解。
■漂白効果をプラスしてさらに洗浄力をアップ。
■最強の洗剤、これが「ファイナル・アンサー」です。
■最後に使うのがこの@スーパー・バイオです。
■介護施設でガンコな汚れが落ちるので好評です

スーパーバイオマニュアル
スーパーバイオマニュアル

初回ご注文にはマニュアルが付属します。

洗い方の手順

詳しくはマニュアルをお読みください。

①バケツなどに「スーパーバイ」とぬるま湯を入れる

(衣類が沈む量)

②「スーパーバイオ」を溶かしてから衣類を入れます。

③つけこみが終わったすすぎか、洗濯機に洗剤を入れて普通に洗う。

 

 

 

2017年5月15日現在

気になる添加剤は配合されていません。

  1. 香料は無配合
  2. 柔軟剤は無配合
  3. 蛍光剤は無配合
  4. 漂白剤は無配合
剣道の防具
剣道の防具

家庭では剣道の防具など洗濯機に

入れて洗えないものを

スーパーバイオはキレイにします。

特に匂いに敏感な方にはお勧めです。

 

 

 

 

使い方は

1、お湯にスーパーバイオを溶かします。(泡が出る程度に)

2、防具を1時間位は浸けて置きます。

3、軽くすすいで自然乾燥させます。

これだけで、今まで取れなかった汗やカビ臭さをズバリ元から取ります。

スプレーでの一時的な消臭と違ってさっぱりとした肌触りがよみがえります。

 

お客様の声 @スーパーバイオで 剣道の防具を自分で洗濯する。

剣道の防具を洗濯クリーニング、@スーパーバイオできれいになりました!

 防具を自宅で自分で洗いました。

 

剣道の防具を洗濯クリーニングしました。夏場の暑さの中、剣道防具が蒸れた状態で、

また汗まみれで使うのでとても気がかりでした。

 

今までは、剣道の防具は家で洗うことができなかったので、

師範に教えられた通り熱い湯で絞ったタオルで防具を拭き、

陰干ししか方法がありませんでした。

ところが、これは気休め程度で、

汗臭い剣道防具の臭いを取るにはあまり効果がないのが

実状でした。

 

そんな訳で剣道防具の洗濯は諦めていました。

(剣道の防具は、なぜ臭いのか? ニオイだけじゃない衛生面も・・・)

 

●新座剣友会様のホームページに掲載されております

「防具を洗濯してみよう」がとても分かりやすいので参考にご覧ください。

 

そんな時に、剣道の防具を@スーパーバイオで洗濯しているということを

耳にしました。

 

剣道の防具を自分でクリーニングしました。

 

自宅で@スーパーバイオは衣替えやカーテン、スニーカーなど洗う時に以前から使っていましたので、ものは試しと思い、他の衣類を洗うついでに

@スーパーバイオで剣道の防具も洗ってみました。

 

剣道の防具の洗濯に使用した洗濯機は9kgタイプの

上から出し入れする洗濯槽で、大人の胴、面、篭手が入ります。

 

<洗った剣道の防具など>

剣道の防具 : 面・篭手・胴(大人が使う基本タイプ)

竹刀袋・防具袋(素材は化学繊維)

 

<防具洗いで使ったもの>

1、全自動洗濯機9kgタイプ(縦型の上から出し入れするタイプです)

2、@スーパーバイオ

3、たらい

 

<洗剤液の準備>

お風呂の残り湯を洗濯機に入れ、お湯を足して温度を40℃位にする。

@スーパーバイオを適量入れ洗濯機を回してよくかき混ぜる。

(水量50Lに対して、@スーパーバイオを50g程度入れます)

 

<剣道防具の浸け込み方>

胴、面と篭手を一緒に浸け込みました。

篭手紐はほどこうと思いましたが、後で組み上げることができそうもないので、そのまま浸け込みました。・・・約3時間浸けこみます。

洗濯機は回しません。浸け込むために水槽として利用しただけです。

剣道の防具を洗濯クリーニングしました。ニオイとりです。

※防具が大きく洗濯機に入らない場合は、浴槽での浸け込みが早く簡単です。

但し水量にあった量の洗剤が必要ですからご注意下さい。

※ 漬け込み後の洗濯液は〝真っ黒〟。防具の素材から出る「藍色」も

ありますが、それとは違う汚さにビックリしました。 

剣道の防具を洗濯クリーニング、くさい臭いを除去します。

 

<すすぎ方法>

1、洗濯機を排水にします。

2、排水が終わったら給水します。

3、少し水に浸けて置きます。

4、洗濯機を排水にします。

 

@スーパーバイオはすすぎが簡単で便利です。

素材の色が出るので何度もすすぎたくなりますが、

きりがないので1~2度ざっとすすぐだけです。

 

<干す>

篭手、袋類は脱水で20秒ほど水を飛ばす。

面は形を整え水抜きがいいように、たらいで浮かせて干す。

胴は脱水せずに、水を抜いてから風通しの良い外に陰干し。

篭手は初めたらいに立てて干していましたが、

充分水が抜けたのでハンガーに干しました。

剣道の防具、面を洗濯して乾燥

剣道の防具を洗濯クリーニング

 

      <乾燥時間>

予想以上に、乾きが早いのに驚きました。夏の晴天日で、

2日ほどで乾きました。

 

参考

乾燥が早い「布団乾燥機」を使う方法

 

<剣道防具を洗浄後の仕上がり>

素材の臭いはありますが、防具の汗臭さやかび臭さは

まったくなくなりました。

防具を触った感じも、さらっとして、

今までの触って重い感じがなくなりました。

(私は柔軟剤が好きでないので使いませんでした。一瞬考えましたが、

柔軟剤の匂いと素材の匂いが混ざると・・・と考えると・・・やはりやめました)

 

<まとめ>

今まで、剣道防具は家で洗えなかったし、

クリーニング店でも防具は特殊な店しか扱ってくれなかったので、

こんなに簡単にさっぱり、すっきりできるとは思いませんでした。

洗い後の防具の爽やかさにびっくりです。

 

この方法なら数ヶ月に一度、防具を洗うことができ、

気持ちよく剣道の稽古に励むことができます。

 

      <経済的な使い方>

洗剤の@スーパーバイオも、衣替え等の漬け込みの後の物を使えるので、

とても効果的かつ経済的です。

 

今回は、①夏の白い服 → ②カーテン → ③冬物 → ④剣道の防具 → ⑤雑巾 と順に漬け込み、同じ@スーパーバイオ洗剤液を5回も使いました。

 

今回の防具の洗濯条件について補足説明します。(参考にどうぞ)

・洗濯機の洗濯槽に入れた水量は約50L

・使用した@スーパーバイオは約50gです。

@スーパーバイオの金額にすると300円程度です。

剣道の防具は汗汚れが主なので、

@スーパーバイオの使用量は少なめで大丈夫です。

一般的なガンコ汚れより、汗汚れは落としやすいためです。

剣道の防具の他に、上記のようにカーテンなども洗濯したので、

経済的だと思います。

水量が多い場合は、それに応じて@スーパーバイオの量も増やさないと

洗浄力が落ちてしまうのでご注意ください。

色落ちが心配な場合は事前に確認してください。

 

@スーパーバイオは汗などのタンパク質系の汚れに特に効果があり、

浸け置きしておくと繊維の奥に染みこんだ汚れを分解します。

@スーパーバイオは浸け置きで洗浄するため、

洗濯機で洗えないような物の洗濯クリーニングに適しています。

 

冬の洗濯について

冬は気温が低いですが、暖房している室内は湿度が低く

乾燥している場合もあるので、意外に洗濯物が乾きやすいのです。

 

スーパーバイオのお求めこちら